2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« 金メダルKidsよ! | トップページ | ―安寿さん、安奈さん…★「あなたにとっての宝塚オスカルは?」お答え »

2006年2月26日 (日)

宝塚ばらの伝説

「ベルばらレジェンド」に日向薫さん登場!

060225a2 初演の『ベルサイユのばら』ブームのなかで初舞台を踏み、星組トップ時代が平成の『ベルサイユのばら』。まさに『ベルばら』の申し子のような日向薫さん。星組ではフェルゼンを、月組にはゲストでアンドレを演じたカッコいいスターは、今も華やかさを漂わせての登場である。

         ※                ※
 宝塚ベルばら特集のインタビュー二人目は元星組トップスターの日向薫さん。今週と来週の2回に分けてお届けします。
 前編は、宝塚入学当時が初演のベルばら大ブームだったこと、ご自身の初舞台が「ベルばらパート3」だったことなどを伺いました。初舞台では、“ばらの少女”もやったそうです。観てみたかったですね。
 また、初舞台生なりに感じた「ベルばら」という作品の持つ力など、こうした体験がトップスターとしてフェルゼンを演じた89~90年の「ベルばら」へとつながっていったのでは、と思うお話でした。
 インタビューは「ベルばらKidsぷらす」の「宝塚ベルばら特集:ベルばらレジェンド」でご覧いただけます。

★日向薫さん情報★
 2月21日まで東京で上演されたミュージカル「家なき子」に出演。3月4、5日は名古屋で、11、12日は大阪で上演されます。

 「…音楽でつないでいく舞台なのですが、ハンカチをいっぱい用意していらしてくださいね。さわやかな涙が流せます。でも悲しい涙ではないんです。今の時代に皆さんが忘れていることを思い出させるというか…。
 この作品の時代って、まき拾いとか羊の世話とか、子供でも労働するのが当たり前だったし、食べ物がないと草でも食べる。みなしごになっても保護してもらうところもなくて、一人で生きていくしかない。そんな、考えられないような時代があったことを教えてくれます。そして人間の根底のたくましさもわかるし、人間同士でここまで助け合えるんだということも描かれていて、心に訴えてくる舞台です。


 と日向さん。ぜひ、劇場へお越しください。(詳しくは⇒ミュージカル「家なき子」のホームページで

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2006/02/26 11:00:00 宝塚ばらの伝説 | | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/8821049

この記事へのトラックバック一覧です: 「ベルばらレジェンド」に日向薫さん登場!: