2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« 今週の感想・このまま朝まで・・・今は昔!? | トップページ | ―美人薄命ディアンヌ★「印象に残る名脇役・女性編」お答え »

2006年4月 5日 (水)

ベルばら絵日記

ポリニャック伯夫人のその後って?

悪名高きその名はポリニャ~ック!!

王妃アントワネットのお気に入りとして、金と権力をほしいいがままに操り、
10数年のながきにわたり、ベルサイユに君臨したポリニャック伯夫人。
彼女が実在した人物だと、つい先日知りました・・・面目ございやせん・・・。
それまで、ポリニャック夫人の事は、あまり気にも留めなかったのですが、
最近の悪女ブーム?のおかげで、彼女が私の中で、かなりクローズアップされつつあるのです。
彼女の悪行ぶりは、「ベルばら」を読むとよ~くわかります。
なにも知らない幼い王妃をたぶらかして、お金を使わせ、地位はねだるは、賭博はさせるは・・・やりたい放題。
王政が怪しくなるやいなや、王妃を見捨てて、自分だけオーストリアに逃げ出す始末(しかもなんでオーストリアなんでしょう?)
で、その後は?オーストリアに逃げ出して、その後のポリニャック夫人って、どういう人生を歩んだのでしょうか?
誰か知っている方がいたら教えて下さい!!
気になって夜も眠れません!(なんて事はこれっぽっちもありませんが、教えて下さい!お願いします!!)

20060405

--------------
⇒知ってる人はこちらのお便りフォームからお送りください。よろしくお願いします!
※たくさんのご回答ありがとうございました。⇒回答へ

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2006/04/05 9:00:00 ベルばら絵日記 | | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/9427874

この記事へのトラックバック一覧です: ポリニャック伯夫人のその後って?: