2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« まだまだいる?未登場人物 | トップページ | 純愛相関図 »

2006年6月27日 (火)

世界史レッスン

エカテリーナ2世に拝謁した日本人 1791年

~アントワネット36歳~

 帝位についておよそ30年、今やロシア黄金期の女帝としてまばゆく君臨する62歳のエカテリーナ2世と、壮麗な夏の離宮で直接言葉をかわした日本人がいる。

※     ※     ※     

 このコラムは、アサヒ・コム プレミアム「ベーシックパック」の「世界史レッスン」でご覧いただけます。⇒インタビュー全文を読むにはアサヒ・コム プレミアムのID登録とベーシックパックのご購読が必要です。登録はこちらから

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 中野京子 2006/06/27 8:53:18 世界史レッスン | | トラックバック (1)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/10696554

この記事へのトラックバック一覧です: エカテリーナ2世に拝謁した日本人 1791年:

» 鎖国時代の漂流者たち(世界史レッスン第20回) トラックバック 中野京子の「花つむひとの部屋」
 朝日新聞ブログ「ベルばらkidsぷらざ」で連載中の「世界史レッスン」20回目は「エカテリーナ2世に謁見した日本人」。伊勢の船頭、大黒屋光太夫の数奇な運命について書いた。⇒ http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10696554  海流や気候のせいで、日本からロシアへ漂着する者の数は昔から少なくなかった。ロシアの文献に初めて名前が出てくるのは、1701年、ピョートル大帝の�... 続きを読む

受信: 2006/06/27 9:34:33