2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« 『男装の麗人』の第二の人生 とりかへばや物語考(1) | トップページ | ぬり絵で楽しむ「ベルサイユのばら」 »

2006年7月28日 (金)

テーマ投稿

―本屋さんで立ち読み☆「ベルばらとの出あい」お答え

テーマ投稿「ベルばらとの出あい」にいただいたお便りを紹介します。

★nekunekuさん
私が小学生の時に、週刊マーガレットを毎週土曜日のお習字の帰りに、本屋さんで立ち読みをしていました(気に入った週だけ買っていましたが、もう手元にはないです・・・涙・・・)
お年玉を貯めてコミックスを買いました。
私は10巻揃えるのには1巻から順番には揃えませんでした。
なぜ?少ないお金で一番読みたい巻から買おう・・・と思ったからです。

<宝塚の「ベルばら」との出会い>
すでに宝塚を観ていた私(汀さんのふぁんでした)は
月組の公演を観る事が出来ました。
どの様にしてチケットを手に入れたか?覚えていませんが母かなぁ?
確か真帆しぶきさんのさよならショーとの併演だったと思います。
花組のチケットは手に入らなかったので、大好きな雪組の時は頑張りましたね・・・
(中学生でも脚本は別ばらって思っていましたから・・・)
凛々しいオスカル様とドレスを着たオスカル様にもうメロメロでしたぁ~。

★娜美さん
私と「ベルばら」との出あいは、実はつい最近です。
期末考査の範囲が丁度、フランス革命でした。試験当日に図書室に「ベルばら」があることを思い出した私は、その時に初めて「ベルばら」と出あったのです。
テスト当日だったので、時すでに遅し…でしたが、それ以来「ベルばら」を図書室で借りて来て、読み始めた私はすっかりハマってしまったのです。もう少し早く出あっていれば、テストの点がもっと上がったのに!!と後悔しています。
今では、「ベルばら」関係の本を買いまくり、フランス革命の本を探したりともう、夢中です。
私が一番好きなのはやっぱり、オスカルです!憧れる所もあるし、共感できる所もあるし、とても魅力的だと思います。私も、オスカルのように強く生きていきたいです。
嬉しいことに家の新聞が朝日新聞なので、毎週土曜を楽しみにしています♪いつか、パリにも行ってみたいです☆

---
小学生の頃は「大人買い」ができないから、コミックスを買い揃えるのも一苦労ですよね。その分、愛着も深く・・・。
娜美さん>パリに行かれる際は、えりりんさんの「ふらんす案内」をご参考に!

テーマ投稿募集「ベルばらとの出あい」
「ベルばらとの出あい」 ★テーマ投稿

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2006/07/28 10:00:00 テーマ投稿 | | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/11104022

この記事へのトラックバック一覧です: ―本屋さんで立ち読み☆「ベルばらとの出あい」お答え: