2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« ばあやのお手製?★10/14の感想☆お便り | トップページ | 銃殺刑を言いわたされたドストエフスキー     1849年 »

2006年10月16日 (月)

ル・ルーとアンドレのふらんすぷち案内

フランス史の有名人に会いに~グレヴァンろう人形館

Icon2_3 ここには、世界中の有名人がろう人形として展示されているんだよ。
特にフランスの歴史コーナーは本場だけに充実しているね。


Icon1_3
ろう人形って、独特の存在感があるわよね。
なんだか視線を感じるような・・・。どきっ。


ルイ15世の前で演奏するモーツァルト
ルイ15世の前で演奏するモーツァルト

Icon2_3 「ベルばら」あたりの時代だと・・・おお、ルイ15世陛下にポンパドゥール夫人がいるね。



Icon1_3
楽器を弾いているのがモーツァルトなのね。可愛いわぁ。



思想家たち
思想家たち

Icon2_3 真ん中で手を上げているのはヴォルテールだね。ルソーなんかもいる。オスカルが彼らの著作を読んでいてジャルジェ将軍に怒られていたっけ。


Icon1_3
なにやら小難しそうな話をしてるのかしらね。
お勉強はもういいわ(笑)


Icon2_3 まあまあ、そう言わずに・・・。軽くでもいいからフランス史を大まかに知っていると、このコーナーはより楽しめるんだけどな。他にもジャンヌ・ダルクにルイ14世、ナポレオン・・・有名どころもチェックしておこう!


タンプル塔から外を眺めるルイ16世
タンプル塔から外を眺めるルイ16世


気絶しかけるマリー・アントワネットa
気絶しかけるマリー・アントワネット



Icon1_3 あっ、フランス革命ね。このあたりなら任せといて(笑)

Icon2_3 まあ、みんなそんなもんだ(笑)



Icon1_3 どれもみんな真に迫ってて、リアルねー。
本当に歴史の現場に立ち会っているような、不思議な感覚だわ。


Icon2_3 これで「ベルサイユのばらコーナー」なんてあったら文句なしだけど、2次元から立体化させるのって難しいのかな?
おれやオスカルの髪型なんて再現が大変だろうな。

 

Icon1_3 ・・・そういう問題じゃないと思うけど。
確かにフランスの話だけどフィクションだし、現地の方々の知名度も問題よ。


Icon2_3 フィクションといえば「三銃士」のダルタニャンも展示されているし(実在の人物がモデルだけどね)、「ベルばら」の原作も仏語バージョンができたし、アニメのDVDもあるし。さらに「ベルばら」人気がフランスで続けば夢ではないかもっ!?

 Icon1_3
妙に気合が入ってるわね・・・ろう人形より怖いってば。
アンドレはともかく、オスカルお姉ちゃまなら!ろう人形になっても他のフランス史上の有名人たちにひけをとらないわよね。
美しいかた・・・グレヴァンろう人形館に有名人たちとともにこそ立たせたい・・・(うっとり)



Icon2_3 どこかで聞いたようなセリフだな(笑)
では、夢(野望?)がふくらみきったところで、オー・ルヴォワール~。

 


【周辺地図】

周辺地図


【最寄り駅】
  メトロ8,9号線「Grands Boulevards」駅下車

【住所】
10, Boulevard Montmartre

【開館日時】
月~金:10:00-18:30
土・日・祝:10:00-19:00
※無休

【URL】
http://www.grevin.com/ (日本語なし)

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 えりりん 2006/10/16 1:00:00 ル・ルーとアンドレのふらんすぷち案内 | | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/12263803

この記事へのトラックバック一覧です: フランス史の有名人に会いに~グレヴァンろう人形館: