2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« さまよえるハイドンの頭蓋骨 1820年 | トップページ | マリーアントワネット観劇しました♪お便りから »

2006年12月 7日 (木)

お便り募集&紹介

池田理代子作品も萩尾望都作品も宝物です♪お便りから

川原さんのコラムの記事「「トーマの心臓」と「ベルばら」の意外な関係」に感想をいただきました。

★アビさんさん

川原和子様
今週も楽しく読ませていただきました。
わたしは1955年うまれなので、池田理代子作品も萩尾望都作品も、24年組作家の作品はほとんどリアルタイムで読みました。単行本の無かった時代、漫画雑誌はわたしの宝物でしたが、わたしの宝物は台風による洪水で流されてしまいました。その後単行本が出てもう一度大好きな作品たちに出会えましたが、このコミックスは最初都市の大きな書店にしかなくて高校生の頃までは、祖父に頼んで仕事の帰りにデパートの書店で購入して貰いました。短大に通うようになってやっと自分で購入できるようになりました。苦労して手に入れたこの宝物を守らなければと考えて、就職して最初にいただいた給料でコミックスを保管する書棚を買いました。

《関連情報》川原和子さんの記事はこちら
「トーマの心臓」と「ベルばら」の意外な関係
いつも心に少女マンガ 

---
漫画を愛する心が伝わってきます。
大切な本を守るためには、書棚は必需品ですよね!

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2006/12/07 16:52:00 お便り募集&紹介 | | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/12930478

この記事へのトラックバック一覧です: 池田理代子作品も萩尾望都作品も宝物です♪お便りから: