2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« この冬の第九は★12/16の感想♪お便り | トップページ | サンタさんとナトミの動揺 »

2006年12月26日 (火)

世界史レッスン

スペイン王妃の恋人、大いに長生きす 1819年

  ~アントワネット没後26年~

 先週書いたように、デンマーク王妃の恋人はたった3,4年の短い愛の日々の後、惨(むご)たらしく殺された。一方、政権が転覆しようと監獄へぶちこまれようと国外追放になろうと、しぶとく84歳まで長生きしたのが、<スペイン史上最悪の王妃>マリア・ルイサの恋人、マヌエル・ゴドイである。

※     ※     ※     

 このコラムは、アサヒ・コム プレミアム「ベーシックパック」の「世界史レッスン」でご覧いただけます。⇒インタビュー全文を読むにはアサヒ・コム プレミアムのID登録とベーシックパックのご購読が必要です。登録はこちらから

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 中野京子 2006/12/26 9:00:30 世界史レッスン | | トラックバック (1)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/13204948

この記事へのトラックバック一覧です: スペイン王妃の恋人、大いに長生きす 1819年:

» ナポレオンと同盟を結んだゴドイ(世界史レッスン第44回) トラックバック 中野京子の「花つむひとの部屋」
 朝日新聞ブログ「ベルばらkidsぷらざ」に連載中の「世界史レッスン」第44回目の今日は「スペイン王妃の恋人、大いに長生きす」⇒http://bbkids.cocolog-nifty.com/bbkids/2006/12/post_9603.html#more 強靭な生命力で84歳の長寿を全うした宰相ゴドイは、人生前半と後半の落差をどう感じていたのだろう?  マリア・ルイサとマリー・アントワネットは同時代人でもあり、互いによく似た境遇だった... 続きを読む

受信: 2006/12/26 9:53:45