2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« 今週のベルばらKidsは「ばあやとアンドレ」 | トップページ | デュ・バリー夫人、チャールズ1世を買う 1793年 »

2007年1月22日 (月)

お便り募集&紹介

ナトミさんの「ベルばら」愛・肖像画の行方は2♪おたよりから

ナトミさんの絵日記への感想と、皆気になる?オスカルの肖像画の行方についてお便りをいただきました。

★taku-yukiさん

1/101/17とナトミさんのベルばらキャラ達への強い愛情を感じた絵日記でした。
私はロザリーは好きでしたが、連載当時女性ファンから嫌われていたという理由がやっとわかった気がしました。たくさんのオスカルファンの読者と違って、オスカルと同じ世界に生き、かわいがられているだけでも羨ましいのに、あっさりベルナールと結婚してしまうんですから。でもロザリーは実の親に育ての親や妹を殺されてしまうなど、辛い経験をたくさんしてきたのですから、この位幸せになっても許されるかな~と思いました。
それでも、アイドルの追っかけの例にはすごく納得です。私も学生時代から大ファンの人がいますが、それとは関係なく結婚しましたし、女って自分勝手な生き物ですね。(前向きなのかな?)
アントワネットの映画も公開中ですね。ベルサイユ宮での撮影や豪華な衣装、自由奔放でかわいいアントワネットの姿が描かれているそうなので、見てみたくなりました。

---
お便りありがとうございました。
ロザリーはみんなにかわいがられて羨ましいですよね。

★kumakumaさん

肖像画の行方、気になりますよねー。あれだけの大作だから、亡命するときに持って行くのは大変かと。。。ジャルジェ家にそのまま残ってるのかな。
でも、親としては、死んだ娘の肖像画持ってたいですよね。きっと。あの大作が出来上がったとき、画家のムッシュが「もう一枚ちゃんとしたのもありまして」って言ってるから、それが持ち運びやすい小作品であることを祈ります。肖像画嫌いなオスカルだったから、きっと他にはあまり無いのでは。
「エロイカ」では、アランの部屋にオスカルの肖像画があるんですよね。あれ、ロザリーがオスカルに貰ったのを、ロザリーから貰ったのかな。でも、ロザリーだって手放したくないだろうから、ムッシュに頼んで描いてもらったとか。。。色々想像はつきません。

---
確かにもう一枚、画家さんが描いていましたね!!
ジャルジェ将軍が保管していることを祈ります…。

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2007/01/22 19:26:30 お便り募集&紹介 | | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/13617829

この記事へのトラックバック一覧です: ナトミさんの「ベルばら」愛・肖像画の行方は2♪おたよりから: