2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« 悲劇が教えた真の夫婦愛 ハルモニアとアントワネット | トップページ | ベルばらとリボンの騎士が夢の競演 手塚治虫記念館 »

2007年4月28日 (土)

Kids大好き!

今週のベルばらKidsは「平穏な時代だったら…」

 4月28日の「ベルばらKidsは『平穏な時代だったら…』。フランス革命のような動乱の時代の統治者として、ルイ16世がとことん無能だったのは、間違いのない事実です。「マリー・アントワネット」の著者ツワイクの評価も実に辛口で、例えばバスチーユ牢獄(ろうごく)襲撃の報告を受けた際の王の反応を次のように書いています。「安易で鈍重で何に対しても好奇心のないこの男は(中略)十時には就寝し、世界史的事件にも動揺されることのない鈍感で無神経な眠りに入る」(中野京子訳、角川文庫)0428

 「ベルばらKids」はクラブA&Aまたは朝日新聞土曜のbeでご覧いただけます。
 お読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。また、ブログを運営している方は「トラックバック」もご利用ください。

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2007/04/28 6:00:00 Kids大好き! | | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/14862706

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のベルばらKidsは「平穏な時代だったら…」: