2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« アニばら第一話を観ました♪おたより | トップページ | 7月14日は…♪おたより »

2007年7月20日 (金)

お便り募集&紹介

アニばらの感想&ルパンにも登場していた♪おたより

アニばらをご覧になったスノーママさんからお便りがたくさん届きましたので、一気にご紹介させていただきます!

★スノーママさん

私が「アニばら」で好きな場面の一つに、ジャルジェ将軍オスカルを成敗しようとして、アンドレが止めに入る所があります。(35話「オスカル、今、巣離れの時」)
原作のアンドレは言葉少ないですが、アニばらでは結構言いたい事を言っています。オスカルをはっきり「愛している」宣言をするのですから、「娘さんを僕に下さい」状態です。(将軍、違う意味で逆上?)
ただ、その後の原作での「オスカルからの告白」はアニばらにはありません・・・。どうもアニばらオスカルはストイックすぎ、アンドレは自主性がありすぎのようです。

★     ★     ★

アニばら」の中で私の好きな場面に、オスカルが出動の直前、衛兵隊の皆の前で、「私はアンドレ・グランディエの妻となった」 と告白する所があります。アニばらのオリジナルで原作にはないですが。「良かったね、アンドレ」と私までうるうるしてしまいました。
が、その後、オスカルが語った、革命側に味方することにした理由が納得いきません。何と、「アンドレがそうしたいと思っているから」 みたいな言い方をするんです。違うだろ~!
確かにアニばらアンドレは、一人で自由思想の勉強会に行ったり、主人であり貴族のオスカルにさりげに啓蒙したりしています。
結局夫唱婦随が美しい、みたいな結論・・・?
やっぱり、「男性が作ったベルばら」なんですねえ。
(アニばらだけ観てると、これはこれでハマりますが・・・。特に終盤の、終末に向かってなだれこんでいくような、悲壮感が好き。暗いかな・・・。)

---
お便りありがとうございました!
原作を読まずにアニばらを観たら、確かにこれはこれでハマりますよね。

続いては担当もびっくりの「ルパン三世2ndシリーズ、101話『ベルサイユは愛に燃えた』」をご覧になった感想をご紹介します♪

★     ★     ★

ルパン三世2、101話「ベルサイユは愛に燃えた」観ました!その筋では有名な話かもですが、何とルパンとオスカル様が競演しているのです!(もっとも、オスカル様の設定は別人並に違いますが。ていうか別人か。)
あまりにも荒唐無稽なストーリーに、むしろ爆笑してしまいました。アンドレ石になってるし、妙に二枚目だし、オスカル様女言葉使ってるし。でもドレスはちゃんとフェルゼンと踊った時の物だし、出来としては悪くないと思いますよ。しかし、ルパンでさえときめかせるとは、さすがファム・ファタル(By「神々のプロフィール」米倉様)、アンドレも大変ですね。

---
お便りありがとうございました!
担当、まだ観たことありませんでした!!
ルパンにも登場していたんですね~。オドロキです☆

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2007/07/20 23:05:00 お便り募集&紹介 | | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/15810695

この記事へのトラックバック一覧です: アニばらの感想&ルパンにも登場していた♪おたより: