2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« アニばらの感想&ルパンにも登場していた♪おたより | トップページ | 生きることを教えてくれる『夜と霧』(優月まり⇒アビさん) »

2007年7月21日 (土)

お便り募集&紹介

7月14日は…♪おたより

オスカルの命日の「7月14日」についてお便りをいただきました。

★プーさんのママさん

7月14日はフランス革命勃発の日というより、オスカル様の命日としてファンには記憶されている日ですが、サン・ジュスト様他、実在の人物も革命後数年間で命を落としているのを知ると重く悲しい気持ちになります。
オスカル様亡き後は駆け足でアントワネットの死までいった「ベルばら」ですが、この部分はかなり、歴史的に考えるべきことが隠されていたようで、少々残念です。
2006年9月号の「文芸春秋」で、作家の伊藤桂一先生がご自身の戦争体験からこうおっしゃっているのを読みました。「一国の歴史の中においては、我々のように苦労を担当する世代もあるわけです。だから、僕はこれでいいんだ、と思っています。仲間にもこれでいいんだよ、と呼びかけたいです。」(保阪正康連続対談「昭和の戦争 七つの真実 -あの戦争から何を学ぶか-」2.一兵士が見た日中戦争の現場)
個人的に革命も一種の内戦だと素人の私は思うのですが、サン・ジュスト様他の人物も国家のために犠牲になった世代?と私は思えてなりません。

---
お便りありがとうございました。
本当に激動の時代だったことが「ベルばら」から伝わりますよね。
伊藤先生の言葉は素晴らしいですね。この言葉を聞いて救われた方々はたくさんいるのではないでしょうか。

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2007/07/21 2:14:00 お便り募集&紹介 | | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/15823271

この記事へのトラックバック一覧です: 7月14日は…♪おたより: