2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« お騒がせカロリーヌ | トップページ | 読者ライターが加わりました6 »

2007年11月16日 (金)

お便り募集&紹介

国王陛下SOSです&Kidsでは頼もしい姿♪おたより

11月10日の「ベルばらKids」にお便りをいただきました。(11月22日更新)

★アビさん

今週パソコンが故障してしまいあせってしまいました。国王陛下SOSです。とりあえず復旧してよかったです。今週は陛下の好きな相撲の季節ですね。楽しんでくださいね。紅葉狩りも楽しそうですね。

---
アビさん、パソコン直ってよかったですね!
担当も11月3日の「ベルばらKids」を思い出しました。
陛下、イチョウから相撲にリンクするなんて(笑)…でも十一月場所に間に合ったようでよかったですね!!

続いてもベルばらKidsへのお便りです。

★taku-yukiさん

錠前作りをする事はルイ一族の伝統というような事を何かで読んだ事があります。狩りも王族のたしなみとして必要な事だったでしょうから、ダンスや会話が上手ではないという事などで不器用なイメージがついてしまったルイ16世は少しかわいそうですね。でもベルばらKidsでは、パソコンも直してくれたりと頼もしい姿を見せてくれたりしてほっとします。
生まれながらにして王や王妃という立ち場を与えられてしまったルイ16世やアントワネットですが、時代が少し前だったら、また王族ではなく普通の貴族の夫婦だったらあのような悲劇の主役になる事無く、幸せに過ごしていたのではないかと思うと、本当に切なくなりますね。

---
お便りありがとうございました。
ルイ16世とアントワネットは過酷な激動の時代に生まれてしまってかわいそうですよね。
不器用なイメージがついてしまったルイ16世ですが、Kidsでかなり挽回しているのではないでしょうか!? 

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2007/11/16 12:51:46 お便り募集&紹介 | | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/17080854

この記事へのトラックバック一覧です: 国王陛下SOSです&Kidsでは頼もしい姿♪おたより: