2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« おにぎりはおいしい&愛猫はかわいい♪おたより | トップページ | 投稿は猫との闘い&毒キノコ?♪おたより »

2007年12月 8日 (土)

Kids大好き!

今週のベルばらKidsは「非フランス的な自然観」

 12月8日の「ベルばらKids」は『非フランス的な自然観』。フランス人には「人間が自然を征服する」という自然観があり、そうした考えはフランス庭園の人工的な幾何学模様に表れています。その点は日本人の自然観とは正反対といえます。
 マリー・アントワネットは、そんなフランス的美意識と異なる自然な庭園造りを持ち込みましたが、彼女の趣味は革命で断たれてしまいました。アントワネットがいま生きていれば、生け花のような自然を生かす芸術は、喜んで受け入れたようにも思えます。20071207

 「ベルばらKids」はアサヒ・コム プレミアムまたは朝日新聞土曜のbeでご覧いただけます。
 お読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。また、ブログを運営している方は「トラックバック」もご利用ください。

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2007/12/08 6:00:00 Kids大好き! | | トラックバック (1)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/17298029

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のベルばらKidsは「非フランス的な自然観」:

» ベルばらKids−がんばれ!ル・ルー&オスカル(笑) トラックバック むっちゃんの 反省的日々
土曜の朝はこれを読むのが習慣です、「ベルばらKids」♪ おフランスは日本が好き、日本人はフランス=ベルばらが好き(めっちゃ独断)、ということは 相思相愛、ラヴラヴ〜ですね(^^;)。 日本のアニメは、あっちで大人気だしね! アニメ見てる時と、お米のご飯を食べている時は、「日本人でよかった!」と実感する瞬間です・・・(^^;) さて。またまた登場、我らがル・ルーちゃん! 今日は、ばあやのお掃除のお手伝いをしています。 一生懸命に暖炉の掃除・・・・..... 続きを読む

受信: 2007/12/08 16:11:59