2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« ZENは知的なニュアンス?(市瀬詩子⇒米倉さんへ)♪担当Iもコメント | トップページ | グレゴリオ暦とフランス革命暦 1752年 »

2007年12月 3日 (月)

moi aussi, je suis PARISIENNE.(私だってパリジェンヌ)

パリのお花屋さんに聞く!パリジェンヌっぽいノエルのお花

 フランスのノエル(クリスマス)は日本のお正月とよく似ていて、基本的に「家族と過ごすもの」と考えられています。24日には家族でミサを受け、翌25日にはおじいちゃんおばあちゃんも揃ってのプレゼント交換やお食事の大パーティー。このパーティーも、家庭や地方によっては、24日も25日も行う大規模なものになります。

 テレビのCMや地下鉄構内の広告にシャンパンの登場回数が多くなる、またそれらに混じって胃薬や消化剤のCMが流れ出す、はたまた「アルコールの過剰摂取はあなたの健康を損ないます。お酒を断る勇気も必要です」なんていうフランス政府CMが流れると「ああ、ノエルが近いなぁ~」なんて思ったりするのです(余談ですが、このCMはアルコール中毒患者の闘病生活を30秒延々サイレントで流すという、非常に心に訴えるCMです)。

 パリジェンヌは女の子ですから、お花を「贈られる」機会のほうが多いと思います。でも、おうちで特別なパーティーを開いたり、プレゼントに添えたりと、ちょっとした気取らないお花を自分でアレンジするのはお手のもの。このようなセンスは、きっと幼い頃から培われているのでしょうね。

 第3回目の『私だってパリジェンヌ講座』は、食べ物の話題はひと休み。『パリのお花屋さんに聞く!パリジェンヌっぽいノエルのお花』をお送りします。

 今回、取材のためにお邪魔したお花屋さんの名前は"LE PELICAN(ペリカン)"です。お店を訪ねた時ちょうど、もみの木や松ぼっくりが続々と入荷していました。

31

 今回ご指南いただいたアレクサンドラ・ゲレさん。

32

 「私の写真も撮るの?恥ずかしいわ~!」なんて、ちょっぴりシャイなパリジェンヌです。

―― アレクサンドラさん、ノエルにお勧めのパリジェンヌらしいお花やデコレーションを教えてください。

 「ポインセチアとアマリリスが定番ね」

33

 「特に赤のアマリリスは一番人気があります。大きな寄せ植えやブーケも良いけれど、『パリジェンヌ』って感じだったら、一株植えの小さなポインセチアなんてどうかしら?」

 「これはまだ未完成なんだけど、お食事のときにテーブルの上でお皿とお花が同じ高さになる事を想定してデコレーションしているものよ」

34

 「この高さだとワインを注ぐ時やお食事を取り分ける時に、テーブルの上で邪魔にならないでしょ?アイビーで花の根元をくるっと巻くと、華やかにもなるし、目隠しにもなるわ。プレゼントでいただいたブーケを、こうやってアレンジするのもお勧めね」

―― なるほど、これはお家でも応用できそうですね。

 「それから、小さい球根を贈るっていうのも、可愛いアイディアだと思うわ」

35

 「テラコッタの鉢や、木箱が付いていて12ユーロ(2000円弱)から。お花が咲くまでの間に、貰った人もプレゼントしてくれた相手のことを毎日思い出せそうでしょ?」

―― 渡す時に、お花が咲いたら私に教えてね!なんて言ったり。

 「そうそう、それで恋がはじまったりね(笑)」

―― ところで、アレクサンドラさん自身の今年のノエルのご予定は?

 「ノエルはお花屋さんが最も忙しいときなの。レヴェイヨン(réveillon=クリスマスイブ)も25日も、ここでお仕事するわ。ショコラにブッシュ・ド・ノエル、エスカルゴ、牡蠣、フォアグラ、焼きたてのキッシュ…私のノエルはお仕事が終わってからね!」

―― お仕事がんばってください!アレクサンドラさん、ありがとうございました。

         ☆        ☆       ☆

“ LE PELICAN ”
20, rue Fabre d’Eglantine 75012 Paris

【ENCORE+ カードに添える一言】
プレゼントにお花を買ったなら、ちょっとした一言も添えてみましょう。でも、今年はいつもの「メリークリスマス」じゃなくて、フランス語で挑戦してみませんか?

(1)Joyeux Noël!=楽しいクリスマスを!
これは「メリークリスマス!」と同じ感覚で使えます。

(2)Je vous souhaite un joyeux Noël.=あなたにとって楽しいクリスマスでありますように。
こちらは目上の方に対しても使える文章です。

第3回講座はいかがでしたか?第4回講座もお楽しみに、そしてJoyeux Noël(ジュワイユー・ノエル) !(市瀬詩子)

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2007/12/03 12:11:52 moi aussi, je suis PARISIENNE.(私だってパリジェンヌ) | | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/17224152

この記事へのトラックバック一覧です: パリのお花屋さんに聞く!パリジェンヌっぽいノエルのお花: