2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« 不合格でよかったです♪おたより | トップページ | エリザベートの鬼の姑 1824年 »

2008年3月 8日 (土)

Kids大好き!

今週のベルばらKidsは「作品が結ぶ歴史の記憶」

 3月8日の「ベルばらKids」は『作品が結ぶ歴史の記憶』。私、丹治が中学生のころ、というともう30年以上前ですが、「ベルサイユのばら」を愛するあまり、「フランス」や「革命」と名の付く本を手当たり次第に読んでいる友人の女子生徒がいました。ツワイクの『マリー・アントワネット』はもとより、かなり本格的な学術書まで手を伸ばしていま した。20080308 このように「ベルばら」がなければ、一般の日本人のフランス革命やベルサイユ宮殿への関心は間違いなくもっと低かったでしょう。

 「ベルばらKids」はアサヒ・コム プレミアムまたは朝日新聞土曜のbeでご覧いただけます。
 お読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。また、ブログを運営している方は「トラックバック」もご利用ください。

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2008/03/08 6:00:00 Kids大好き! | | トラックバック (1)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/40409299

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のベルばらKidsは「作品が結ぶ歴史の記憶」:

» ベルばらKids★きみにすがりたい・・・・・ トラックバック むっちゃんの 反省的日々
ついに、ジェローデルくんの恋が叶いました・・・・・・・。(えっ、これKidsだよね?(*´Д`)) [[attached(1,center)]]                          オスカル「ジェローデル、きみにすがりたい。                               よく考えたがやっぱりきみしかいない。                               全てをあずけていいか・・・・・・」 おめでとう!ジェローデル!願えば叶う..... 続きを読む

受信: 2008/03/08 15:16:56