2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« 「ル・ルーとアンドレのふらんすぷち案内」は5月26日に掲載します | トップページ | モーツァルトは何を読んでいたか 1791年 »

2008年5月19日 (月)

お便り募集&紹介

時を経て深い味わいに&ベルばらとは違った魅力&次はどのキャラが登場?♪おたより

ベルばら絵日記まったくっもって・・・遅いよ〜〜」にお便りをいただきましたshine たくさんのお便りをありがとうございますhappy02

clover     clover     clover

★アビさん

なとみさま

オルフェウスの窓、早く読まなくてよかったかもしれませんよ。きっと、今読んだほうがユリウスやクラウス、イザークの気持ちがよく理解できると思います。切ないですよ。名作は時を経て、深い味わいが増します。

clover     clover     clover

★ひろりんさん

なとみさん!まだ「オル窓」読んでなかったんですか~!!!ダメじゃないですか~!!!ぷんぷん!!!
「オル窓」は、話の舞台をレーゲンスブルグ、ウィーン、ロシア、再びレーゲンスブルグと移し、さまざまな人間模様や時代背景を描いたスケールの大きな作品です(外伝もあります)。そして、どこかミステリアスでもあります。登場人物も多く、華やかな宮廷文化を描いた「ベルばら」とは、また違った魅力があります。
私はロシア編が一番好きで、そこに出てくるレオニード候がお気に入りです。(池田先生はあまりお好きではないそうですが、、、)
あまり書くとネタばれになってしまうので、この辺でやめておきます。
なとみさん、読み終わられましたら、是非ご感想をお願いしま~す!!!

clover     clover     clover

★ほのかさん

ベルばら絵日記まったくっもって・・・遅いよ〜〜」」なとみ様へ

こんにちわ~いつも楽しく拝見させていただいております。とうとう待ちに待ったオル窓キャラ「ユリウス」の登場でベルばらファン、オル窓ファンが喜びに沸いた一日でした。次は誰が出るのかしら??クラウスイザーク

なとみ様~~~もう全巻お読みになりましたか??
とてもいいお話でしょう~。泣けてくるのです。
なとみ様ともあろう方が読んでいらっしゃらなかったのが意外でしたが(すみません・・・)
これを機にぜひなとみ様画のオル窓キャラをお書き下さいませ!!楽しみにしております。
ちなみに私は「第3部 ロシア編」に登場するレオニードが大好きなのです♪

---
みなさま、お便りありがとうございましたsign03 アビさんの「名作は時を経て、深い味わい」、同感です~confident 
ひろりんさんとほのかさんはレオニードファンなんですねhappy01 読者のみなさまはどなたのファンでしょうか?
なとみさんのオル窓キャラ、見てみたいですねflair

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2008/05/19 12:02:00 お便り募集&紹介 | | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/41225878

この記事へのトラックバック一覧です: 時を経て深い味わいに&ベルばらとは違った魅力&次はどのキャラが登場?♪おたより: