2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« ねずみ小僧のベルナールは人気者?♪おたより | トップページ | 母の面影をもとめて ベルナールとアイギュピオス »

2008年8月 7日 (木)

お便り募集&紹介

「永遠のベルサイユのばら展」に行きました♪おたより

読者の皆様から「永遠のベルサイユのばら展」に行かれた感想をたくさんいただきましたhappy01 どうもありがとうございましたsign03

heart     heart     heart

★kumakumaさん

行ってきました。「永遠のベルサイユのばら展」。
30年以上前に読んでいた漫画の原画だと思うだけで、もう感動して涙が出そうになりました。
着色してある原画は、とっても綺麗でした。
感心したのは、白黒の原画でバックの模様や効果などを手描きで描いてあること!オスカルさまの金髪の線描にしてもそうですが、あれを週刊で描かれていたなんて。スゴイ!スゴすぎる!!
再現されたオスカルさまのドレスも感動ものです。
あれ誰かに着てほしーい。でもオスカルさまのイメージを壊さないで着れる人って、誰かいるかな。。。

heart     heart     heart

★アビさん

わたくしも行ってまいりました。今日は日本橋三越は大変な人でございました。30数年ぶりに原画を見て時の流れを感じました。懐かしくてドキドキしました。オスカルのドレスはすばらしくて、うっとりしてしまいました。オスカル様は背は高くても華奢だったのですね、男性用の軍服はきっと重かったでしょうね。ドレスを見ながら切なくなりました。宝塚歌劇の初演のポスターもありました。昭和のベルばらを私は初演だけ劇場で観ていないので、とても嬉しかったです。グッズは千葉で買うことにします。千葉のほうが近いので、ゆっくり選べそうなので。

heart     heart     heart

★nekunekuさん

「永遠のベルばら展」の最終日見てまいりました。開店と同時に入場しましたが凄く混んでいましたよ!細部まで描かれていて腱鞘炎にならなかっただろうか?と思える原画を見ることが出来て感動しましたし、原作画を動かしてクラシック音楽をBGMにした10分間の映像にも感動&宝塚の昭和ベルばらを思い出し(特に雪組の汀夏子さんのオスカルと麻実れいさんのアンドレです)涙いたしました(T0T) 千葉そごうでのイベントも是非みたい!!!今からスケジュール空けとかなくちゃ!!!

---
kumakumaさん、アビさん、nekunekuさん、お便りありがとうございましたheart04 みなさんの感動が伝わってきますshine
池田先生の気迫が伝わる素晴らしい展示会でしたねsign03 担当Iも行ってきましたが、原画を見せていただける機会に巡り合えて本当に感動でしたcrying

続いて、読者のひろりんさんからお便りをいただきましたhappy01 たくさんいただきましたので一挙に公開いたしますnote

club     club     club

★ひろりんさん

「永遠のベルサイユのばら展」に行ってきました。
時間の都合で、池田先生のサイン会は無理でしたが、サインをされている池田先生のお姿が見られて感動しました。
会場の方は、額に入った原画が展示されていて、へばりつくように見てしまいました。そこで発見!
背景や影は、スクリーン・トーンを使っているのかと思ってましたが、手描きの点描や線描で細かく描かれていることが多いのですね。以前、池田先生が「オスカルの髪を描くのも重労働」のような事をおっしゃっていましたが、一つ一つが細かい作業で、根気がないととても出来ない事だと思います。池田先生の作品に対する熱意を垣間見ることが出来たような気がします。
私たちを虜にし、いまだ心を離さないオスカル様の原画もしっかりと見てきました。か、感無量で、悶絶しそうでした(笑)
「ベルばら展」の会場にいたら、35年もの時間が経っていることが嘘のように思えてきました。

「ベルばら展」の会場にあるグッズ売り場には、燃えた!燃えました!!
オスカル・グッズを集めていた子供の時の記憶がまざまざと甦りましたよ!
オスカル・ファイルにオスカル絵はがき。コースター、しおり、紅茶にクッキー、ストラップ、、、。売っているものが全部欲しくなってしまいました。でも、ほら、そこが大人の強みで、欲しいものはまとめて大人買いしちゃいました。そんな感じでしたので、お会計の時は、店員さんに「複数買われるのは、保存用と普段使う用ですか?」と、微笑みながら言われてしまいました。ハハッ。
これで満足かというと、一つ買い損ねたものが。「ルーブル展」で売り切れだった、オスカル柄の缶に入ったキャンデー。今回それを買うために初日に行ったのに、早くも売り切れ!あとから行く友人に、見かけたら買って~とお願いしていますが、それでも手に入らなかったら、次の千葉会場にリベンジに行くことになるかも~~~!

club     club     club

★ひろりんさん

三越本店の「ベルばら展」ですが、どうしてももう一度見たくて、最終日にまた行ってしまいました。
会場に着くや否や、一番先に行ったのはグッズ売り場。初日に散々買いまくったのに、またまた大量購入。前回売切れで買えなかったオスカル・キャンデーは、友人にお願いし買ってもらっていたのですが、もうひとつ欲しくなり買ってしまいました。
原画は、初日の時もそうでしたが、張り付くように見てしまいました。オスカルさまのまつ毛の一本一本や瞳の中に飛ぶ星のペンタッチがわかり、「この瞳に魅了されてしまったのね」 一人頷いてしまいました。何度も戻って見てしまったのが、三色旗を翻すオスカルさまのイラスト。子供の時から一番のお気に入りだったので、原画を目の前にでき、嬉しかったです。
展示会のタイトルの如く、私にとって「ベルばら」の世界は永遠のものだなぁと、しみじみと感じました。次は千葉まで行っちゃおうかな。

---
ひろりんさん、お便りありがとうございました~happy01 グッズは「大人買い」ですね~うらやましいですpresent 
担当Iにとっても「永遠のベルサイユのばら」でしたshine

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2008/08/07 14:39:00 お便り募集&紹介 | | トラックバック (1)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/42087614

この記事へのトラックバック一覧です: 「永遠のベルサイユのばら展」に行きました♪おたより:

» 号泣した懐かしい作品です。池田理代子先生ファン集まれっ トラックバック ベルサイユのばらのサイドストーリー?!
ベルサイユのばら 池田理代子 オスカル アニメ 宝塚 グッズ DVD コミック 続きを読む

受信: 2008/08/18 14:43:09