2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« ヴェネチア解放の混乱の中で 1866年 | トップページ | 武官の心得―オスカルとアキレウス »

2009年4月15日 (水)

ベルばら絵日記

本当に怖いモンテクレール伯爵夫人

ベルばら外伝として、一番最後に収められている
黒衣の伯爵夫人
子どもの頃読んだ時も、怖くて怖くて・・・

モンテクレール伯爵夫人があまりにも美しく、黒のドレスがよく似合ってて・・・
読んだ漫画は白黒だったのに、すごくリアルに色が引き立ってたっていうか・・・

彼女の雪のように白い肌とか、真っ赤な唇とか・・・
なんかすごくしっとりした立体感があって、怖かったな〜〜

小学校の時、テレビで放送されていた「ドラキュラ」特集を観たんですが、
もう恐ろしくて、恐ろしくて、一日中手作りの十字架を
肌身離さず持ち歩いていたんもんです。

ドラキュラの青白〜い顔の色や、口から垂れる真っ赤な鮮血、城の上空を覆う、
暗くておも〜〜い、空の感じ・・・

そのしっとりとした色のインパクトや、
中世ヨーロッパ、少女の生き血っていうのでも反応したのかもしれませんが・・・

私には伯爵夫人が吸血鬼に見えた!!

Photo

geminiなとみ一家のほのぼのブログ
なとみ家・家族4人の日常を面白おかしく綴ってあります~
「あっけらかん」是非、遊びにきて下さいね!
http://ameblo.jp/akkerakan/

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 なとみ みわ 2009/04/15 10:53:17 ベルばら絵日記 | | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/44675518

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に怖いモンテクレール伯爵夫人: