2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« 夫の一言♪おたより | トップページ | 小悪党の末路~ド・ゲメネ公爵と小アイアス »

2010年2月18日 (木)

楽園の生活案内

パニエの流行

 楽園においては、パニエは必須のアイテムです。
 パニエとは簡単に言うならば、スカートを美しい形に膨らませるためにドレスの下に着用するもの。
 何と言ってもパニエとは、他に同時に着用していたコルセットとあわさって、腰のあたりに見事なくびれを作ることを助けてくれたのですから、女性たちが飛びつかないはずがありません。

 パニエはその流行初期は、円錐形をしていたようですが、次第にそれは楕円の釣鐘型となり、時代が進むにつれてどんどんボリュームを増し、次第に常軌を逸するようになっていきました。
 パニエの着用は宮廷で義務づけられてはいたものの、やはりその行き過ぎのグロテスクさはあまりにも目を引いたのでしょう、それらは風刺画や風刺詩となって私達の世界にその痕跡を残しています。
 そして教会はパニエをつけた女性たちを激しく非難しました。
 彼らは彼女たちのことを「醜い子女」「悪魔の門番」などと呼んで、これでもかこれでもかと説教を繰り返したのですが、彼女たちには全く効果はありませんでした。

 それどころかパニエは次々と進化し、様々な型や様式のものまで現れてしまう有様!
 その名も「ゴンドル(ゴンドラ型パニエ)」、「カデット(末っ子)」、「ブールレ(詰め物パニエ)」、「ゲリドン(円卓パニエ)」、「クデ(肘つきパニエ)」、「クリアルド(衣ずれパニエ)」などなど…。
 パニエ流行の勢いは、衰える気配をまるで見せません。

 というのも、パニエには結果的にとはいえ、他にもいくつかの利点があったためです。 まずはところかまわず恋愛することが許されていた楽園にあっては、ちょくちょく私生児を身ごもることなどは当たり前でしたが、そのような場合においても、このスカートのふくらみによって、ぎりぎりまで妊娠を世間に隠し通すことができました。
 この効果のために、釣鐘スカートは「カシュ・バタール(私生児隠し)」と呼ばれるようになってしまったほどです。
 そして衣服の面積は非常に広がった一方で、デコルテによって強調された胸元と、爪先まで全く隠れてしまった下半身とのギャップによってかもしだされる色っぽさに、男性たちはより強く情熱を掻き立てられました。
 さらに彼女たちは大きく膨らむパニエに守られて、下着を着用しないのが習慣だったため、女性たちはトイレが便利であったどころか(というよりこの膨らみの大きさでは、もし着用していたらトイレはかなり難しいでしょう!)、男性たちといつでも恋に落ちることが可能になってしまったのです。
 ひたすら快楽、官能重視の楽園においては、これはなんて相応しい制服なのでしょう! 遊蕩で名を馳せたカサノヴァは、このように語っています。

 「この道の通として…この当時の女性たちの衣裳は一瞬のうちにかき乱すことができ、…一瞬のうちに元通りにきちんと戻すことができるようにできていた」

 パニエによって大きくふくらんだスカートは、思いがけない露出の効果もありました。 貴婦人たちが階段を登るとき、おじぎをするとき、さらにはうっかり転んでしまったときなど、これらのシーンは男性諸君にとって珍重された一瞬だったようです。

     diamond          diamond         diamond  

『秘密の花園』貴族たちの日常や文化がいっぱいなブログ。ベルばらKids関連話も更新していく予定です。よかったら是非、遊びにきてくださいね!」

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2010/02/18 20:30:17 楽園の生活案内 | | トラックバック (1)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/47602334

この記事へのトラックバック一覧です: パニエの流行:

» 釣鐘スカートの発明 トラックバック 秘密の花園
今日はベルばらkidsぷらざの、mashironのコラム、『楽園の生活案内』の更新日です 第15回は、「パニエの流行」。 『ヴェルサイユのばら』だとか、高橋真琴のおひめさま絵本だとかでもおなじみの、大きく膨らんだ貴婦人のスカートの仕組みについて触れています。 パニエの利点や欠点、エピソードなどについてはそちらを参照していただくことにして、こちらではルイ14世の寵姫、モンテスパン夫人とパニエに関するお話、そしてパニエと妊娠との関係について、もう少しお話を加えておきたいと思います。 釣鐘スカートを身に... 続きを読む

受信: 2010/02/19 19:41:07