2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« タカラジェンヌ | トップページ | ジャガイモとフランス人、さつまいもと日本人 »

2010年3月31日 (水)

お便り募集&紹介

ドキッ・ギクッ・ガーン その8♪おたより

「ドキッ・ギクッ・ガーン♪おたより」について、アントレさんからお便りをいただきました。

cherryblossom     cherryblossom     cherryblossom

★アントレさん

みなさま、「ドキッ・ギクッ・ガーン」な場面の解釈について、深く多彩なご意見をくださりありがとうございました…♪
『ベルサイユのばら その謎と真実』での池田先生のご説明も改めて拝読し、本編へ立ち戻って、アントレなりに、次のような読みにいたりました。

アンドレは、オスカルとの結婚を期待しておらず、もっと言えば想像もしなかった。また、戦闘では身を挺してオスカルを守る覚悟はしていても、オスカルの死は決して望んでいなかった。だから、予想もしない「結婚式だ」ということばに、率直に驚き、戸惑うとともに、ことばの裏にオスカルの死への覚悟を察知して、大変な衝撃を受けたのでは・・・。

結婚だと聞いて、普通なら喜ぶべきところですが、心中未遂での後悔と永遠の愛の誓いを経て、アンドレは決してオスカルの死を望む人ではなくなっていたと思うのです。が、どうでしょう・・合格でしょうか。

---
お便りありがとうございました。なるほど~。アンドレとしては複雑な心境ですね。「ドキッ・ギクッ・ガーン」となるにも納得。アントレさんもスッキリされたようで安心しました。ご投稿いただきました皆さま、ありがとうございました。さまざまな見解があって、とても楽しませていただきました。また疑問に思われていることなどございましたらメールをお送りくださいね。皆さま一緒に議論を重ねていきましょうnote

⇒メールする方はこちらへ

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2010/03/31 18:00:00 お便り募集&紹介 | | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/47957702

この記事へのトラックバック一覧です: ドキッ・ギクッ・ガーン その8♪おたより: