2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« 日本人は、いつフランス革命を知ったのか? | トップページ | 今週のベルばらKidsは「ピアニスター登場」 »

2010年7月 2日 (金)

お便り募集&紹介

リオネル♪おたより

今週のベルばらKidsについて、アントレさんからお便りをいただきました。

sun     sun     sun

★アントレさん

今週のベルばらKids、蒸し暑さを忘れました・・。

ところで、外伝のモンテクレール伯爵夫人といえば、リオネルという自動人形のことが思い出されるのですが、このリオネルと、なぜか本編のルイ・ジョセフ殿下のイメージが重なってしまいます。

聡明で美しく、国王の素養にあふれたルイ・ジョセフ殿下。かたや美しいだけで心を持たず、恐ろしい目的のために作られたリオネル。その髪型やまなざしは、なんとなく殿下に似ているような。

また、モンテクレール伯爵夫人がリオネルについて、体に不自由があるために孤独に暮らす青年、とかいうホラを吹いていたところも、殿下のお気の毒な身の上に通じているような気がします。

伯爵家に、王家の紋章のついた銃が飾られていて、オスカル様が関心を示す場面もありました。「伯爵家だけに、そういうお品があっても不思議はないか・・」とは思うのですが、どうもこの妄想が頭を離れません。皆様はどのようにお考えですか??

---
お便りありがとうございました。今週のベルばらkidsは、夏にぴったり背筋がゾゾゾ~のお話でしたね。ベルばら絵日記でなとみさんも取り上げられていました。さて、アントレさんの意見について、みなさんはどうお考えでしょうか?どうぞご意見をお聞かせくださいませmailto

⇒メールする方はこちらへ

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2010/07/02 21:00:00 お便り募集&紹介 | | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/48773512

この記事へのトラックバック一覧です: リオネル♪おたより: