2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« ベルばら切手 | トップページ | 今週のベルばらKidsは「アントワネットの魂」 »

2011年7月 7日 (木)

世界史レッスン<映画篇>

中野京子さん新刊案内〈ベルばらKidsぷらざスタッフより〉

 いつも「ベルばらKids」をご愛読いただきありがとうございます。
 『世界史レッスン<映画編>』でおなじみの中野さんが新刊をリリースしました。

 時代とともに、絵は変わる。
 でも、『人間の心』は変わらない。

 十九世紀後半のフランスに起こった絵画運動で、現代日本でも絶大な人気を誇る「印象派」。『光』を駆使した斬新な描法が映し出したのは、未だ克服せざる「貧富差」による『闇』であった。マネ、モネ、ドガからゴッホまで、美術の革命家たちが描いた『近代』とは―。(amazonより)

※記事の最後にプレゼント告知もありますので、ふるってご応募ください!

Tky201107060203


書名:印象派で「近代」を読む
著者:中野京子
出版社:NHK出版(新書、216ページ)
発売日:11年6月8日
価格:1050円(税込)


◆(amazonでの注文はこちらから⇒

◆刊行を記念して、書籍を5名様にプレゼント
応募はこちらから⇒
(締切11年8月3日)

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2011/07/07 10:44:48 世界史レッスン<映画篇> | | トラックバック (1)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/52142574

この記事へのトラックバック一覧です: 中野京子さん新刊案内〈ベルばらKidsぷらざスタッフより〉:

» 新刊「印象派で「近代」を読む」は明日発売♪ トラックバック 中野京子の「花つむひとの部屋」
 最新刊「印象派で「近代」を読む 〜光のモネからゴッホの闇へ〜」(NHK新書)が、明日、書店に並びます♪ (画像をクリックするとアマゾンへゆけます)  これは去年、ドガ「エトワール」が日本に初来日したとき、横浜美術館でおこなった講演をもとに書き下ろしたもの...... 続きを読む

受信: 2011/07/07 11:15:32