2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« 今週のベルばらKidsは「育ててもらうのも命がけ」 | トップページ | 愛されない女 1846年 »

2011年11月 7日 (月)

moi aussi, je suis PARISIENNE.(私だってパリジェンヌ)

11月の「私だってパリジェンヌ」は、「ナポレオン=コルシカ=美味しい!」 パリのコルシカエピスリー

01

コルシカ島=ナポレオンという公式が思い浮かぶほどにナポレオンはこの島の歴史的知名度を一気に上げましたが、現代のフランス人に「コルシカといって思い浮かぶものは?」と聞くと「バカンスの行き先!」と答える人も多くを占めるのではないでしょうか。
旅行先としても人気の魅力的な南の島、そんなコルシカの食品を専門的に扱うエピスリーがオープンしました。

まだ開店して一ヶ月のコルシカ食品店「TERRA CORSA」。
「コルシカの大地」という店名のとおり、コルシカ島の名産が店内にところ狭しと並びます。
コルシカの名産と言えば、栗の粉、栗のはちみつ、イチジクのジャム、Vin de Corse と言われるコルシカ独自の品種のぶどうから作られたワイン、山羊や羊のチーズ…などなど。枚挙にいとまがありません。

02

真っ黒に見えるのは豚の血を使ったサラミ
身は柔らかく独特の癖があり、ガツンとした濃い果実味のワインと合います。

そのなかでもコルシカの名産と言えば、シャルキュトリ(豚肉加工品)を挙げる方も多いのではないでしょうか。
このお店でソーシソン・セック(サラミ)をお願いすると、まず「豚肉、それともイノシシ?」と肉の種類を聞かれます。
畜産が盛んなコルシカでは、イノシシの肉を使った郷土料理もあるそうです。

03

04

ワインの品揃えは赤ワインが4分の3ほどで、マスカットで作られた甘口白ワインやロゼが残りの4分の1ほどです。
おすすめしていただいたのは、お店の方のご家族がコルシカで作られているというワイン。葡萄の種類は、Niellucciu(ニエルッチュ)というコルシ カ独自の品種とグルナッシュで、ダークチェリーを思わせる色としっかりとしたぶどうの味が、南の大地を彷彿とさせるワインです。

05

ワインはプラス5ユーロで店内でいただくこともできます。
ワインのお供に、とサービスして頂いたシャルキュトリ。手前はLonzuという豚のヒレ肉を使ったハム。奥はイノシシのサラミです。

06

絶品のセミドライトマトのオイル漬け

07

デザートにはFiadone(フィアドーネ)と呼ばれるコルシカのチーズケーキを。
山羊や羊の乳で作られた、ブロッチェというリコッタに似た軽いチーズが使われています。チーズの塊がところどころにポロリと入っている様が、なんとも素朴なチーズケーキです。

08

イートイン、テイクアウトどちらも可能ですが、サンドイッチはコルシカのハムやソーセージとチーズをこれでもか!という程ふんだんに挟まれていて、これまたコルシカの美味しいところがギュギュッと詰まっています。
この日のチーズはFleur du Maquis(フルール・デュ・マキ)という羊の乳のチーズ。周りにはSariette(サリエット)というあまり馴染みのない名前のハーブやローズマリー、唐辛子のスプレッドなどがまぶしてあります。さわやかなハーブの風味が癖になりそうです。

09

感じのよい素朴な照明。こういうプレゼンテーションが憎いですね。

11月に入っても20度前後、時には25度を超えることがあるというコルシカ。
冬時間に入り一気に日が短くなり、ぐんと太陽が遠ざかったパリ。
ナポレオンの育った南の島に思いを馳せて、少しあたたかさのおすそ分けを貰いに、コルシカの名産に舌鼓を打ってみるのもまた一興ではないでしょうか。

コルシカ出身の若い店員さんはとても感じがよく、英語でも多少対応してくれます。


TERRA CORSA
61 bis rue du Faubourg St-Denis 75010 France
月曜休

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2011/11/07 11:00:00 moi aussi, je suis PARISIENNE.(私だってパリジェンヌ) | | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/53136694

この記事へのトラックバック一覧です: 11月の「私だってパリジェンヌ」は、「ナポレオン=コルシカ=美味しい!」 パリのコルシカエピスリー: