2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« 今週のベルばらKidsは「和製英語だったバイキング」 | トップページ | 一年間、お世話になりました!! »

2011年12月26日 (月)

お便り募集&紹介

「和製英語だったバイキング」おたより

12月24日の「ベルばらKidsについて、アビ さん から便りをいただきました

      

      

 

 

アビさん

オスカルさま、お誕生日おめでとうございます。

それはさておき、アンドレの気持ちはよくわかります。

わたしは、ともだちとランチバイキングに行く度に見た目で食べきれないほどお料理を自分のテーブルに運んでは、無理して食べきります。食べ物は残してはいけないと子どもの頃に祖母に言われたので、残せません。

後が大変です。腹痛に下痢で(汚い話ですみません)もうバイキングに行くのはよそう。とそのときは想うのですが、同じ失敗を繰り返しています。

クリスマスイブの昨日も苦しんでしまいました。
アンドレ、お互いに気をつけようね。

******

お腹はもう大丈夫でしょうか

クリスマスのお便りありがとうございます

バイキング!おいしそうなお料理が並んでいると、
お腹いっぱいになった後のことは考えずに食べてしまいますよね
残さず食べて、帰りはウォーキング なんてどうでしょう?

またのお便りお待ちしております

⇒おたよりはこちらからどうぞ

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ 2011/12/26 17:00:00 お便り募集&紹介 | | トラックバック (0)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「和製英語だったバイキング」おたより: