2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« 今週のベルばらKidsは『タカラジェンヌも「福は内」』 | トップページ | 結婚、早すぎるよ〜〜 »

2012年2月 6日 (月)

moi aussi, je suis PARISIENNE.(私だってパリジェンヌ)

「話題の2つ星が経営するGYOZA BARがとうとう開店!」

2010年にミシュランで1つ星、2011年には2つ星を獲得した佐藤伸一シェフの「Passage 53」。
イカとカリフラワーの「白いお皿」をはじめとする料理、素晴らしいワイン、パッサージュ(アーケード)の中というロケーション…
そんな「Passage 53」のすぐお隣に1月に開店した「GYOZA BAR」。
オープン前から噂になっていたこのお店を早速訪ねてみました。

2つ星レストランのお隣だからフォアグラの餃子や創作系の餃子?
ワインとのマリアージュを楽しむ餃子?
やっぱり大きな白いお皿の真ん中に、ぽつんとひとつだけとても小さなサイズの餃子が鎮座しているのかしら?
ポン酢じゃなくてソース、はたまた「塩だけでお召し上がり下さい」的な…?

いろいろな想像をふくらませて向かったGYOZA BARですが、食べ物のメニューは餃子とごはんともやしのナムルのみ、ビールも瓶の一番搾りとエビスのみ、という潔さ!
パリにあって餃子が餃子らしい価格だということもアッパレです。

+++

001

食べ物のメニューはこれがすべて(2012年1月現在)。

餃子
8個  6ユーロ
12個 8ユーロ
16個 10ユーロ

ごはん 2ユーロ
もやしのナムル 1.5ユーロ

+++

002

さて、焼きあがった餃子ですがパリではなかなかお目にかかれない日本風のいでたち。
目の前で焼いていただけるので、皮はパリパリ、中はジューシーですがまったく油っぽくありません。
味付けは限りなくシンプル。一皿、また追加で一皿、とぺろりとお腹に入ってしまいます。
プレゼンテーションはさすが2つ星(の隣)、細長いお皿はカウンターのシェアもスマートにさせてくれます。

003

奥行きに充分の奥行きがあるカウンター。
全12席、一人あたりのスペースもゆったり。ほのかにかかるBGM。
お手洗いもあたたかいです(ウォシュレット付き!)。

18時から開店しているので、夕食前のアペリティフに、待ち合わせに。
使い勝手の良いアドレスがまたひとつパリに増えました。


GYOZA BAR
56, Passage des Panoramas
75002 Paris

Restaurant Passage 53
53 passage des Panoramas
75002 Paris
http://www.passage53.com/

+++

2月に入ってからのパリ、寒波が来襲しています!
ご旅行でいらっしゃる際は天気予報をご参考の上ぜひあたたかい格好でいらしてくださいね。

お便り募集このコラムをお読みになった皆さんの感想や質問をお待ちしています。 ⇒こちらの「ベルばらKids専用フォーム」からどうぞ。

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2012/02/06 11:00:00 moi aussi, je suis PARISIENNE.(私だってパリジェンヌ) | | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/54378588

この記事へのトラックバック一覧です: 「話題の2つ星が経営するGYOZA BARがとうとう開店!」: