2013年2月末をもってブログの更新を終了いたしました。 ⇒詳しく
e-book Japan ベルサイユのばら

0228delete -->

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

4月28日の「ベルばらKids」は 『黄金に囲まれたくらし』。

黄金の装身具をつけ、黄金をあしらった調度品や家具に囲まれ、壮麗な黄金の寝室で眠るのが、王妃マリー・アントワネットの日常でした。Igazou

… (12/04/28)

4月21日の「ベルばらKids」は 『山に甘い見通しは禁物』。

スノーボードに挑戦中のアンドレ、オスカルと春山に繰り出したようですね。気をつけて欲しいのは、近年ゲレンデ外の山中を滑走する「山スキー」や「山ボード」をしていて、遭難したり雪崩に遭ったりするケースが増えていることです。Igazou

… (12/04/21)

4月14日の「ベルばらKids」は 『兜の飾りはリーダーの特権』。

アントワネットの衣装係ローズ・ベルタンは、NHK大河ドラマ「平清盛」に着想を得たようですね。Igazou

… (12/04/14)

 先週、漫画コラムのなとみさんがベルばらkidsから卒業してゆきました。開設以来6年。担当スタッフさんも次々変わってゆく中、ずっといっしょにやってきたのはわたしたちふたりだけでしたが、これを機にわたし中野京子も卒業することにしました。長い間ありがとうございました♪

 どのくらい書いてきたかを振り返ってみたいと思います。

… (12/04/10)

4月7日の「ベルばらKids」は 『戦を避けるための戦』。

久々に「ベルサイユのばら」本編から、名せりふの登場です。仏革命前夜、王の威信をかけ、軍隊をベルサイユに集めたと告げた王妃マリー・アントワネットに、オスカルは「昔のように愛に生きないのか」と詰め寄ります。王妃は思わず、恋人・フェルゼンへの思いを吐露し、この言葉を絞り出しました。Igazou

… (12/04/07)

昨日の関東地方は恐ろしい暴風雨にみまわれましたが、
本日はとっても穏やかな春の日。昨日の嵐がウソよう・・・
こんな良き日になとみ、ベルばらkidsを卒業させていただきます。

… (12/04/04)

Sola

ノートルダムを臨むパリの左岸、今年度のミシュランで新たに1つ星を抱いた日本人シェフのレストラン、「sola」。
実は以前このコーナーでもご紹介した、パンテオン近くのフレンチ居酒屋「Youlin」が手がけるお店です。
ピカピカの1つ星が輝きはじめた「sola」、早速おじゃましてみました。

… (12/04/02)