現役&OGタカラジェンヌの情報、舞台評、動画つきインタビューなど宝塚歌劇関連の話題をお届け。 ⇒詳しく
オスカルやアンドレが3頭身に!ブログ「ベルばらKidsぷらざ」では、Kids最新情報のほか、読んで楽しい連載が満載です。会員サイトでは「ベルばら」の魅力を宝塚歴代スターに聞く動画つきインタビューも!

« 安蘭さんに一目惚れ♪お便り | トップページ | 2007年春の御巣鷹行 »

2007年5月12日 (土)

プレシャスインタビュー

たいへんなのは承知のうえ。今は「楽しみ!」-湖月わたるさんインタビュー

Kozuki0378  昨年11月12日、宝塚を卒業したばかり湖月わたるが、まもなく女優としての初舞台を踏む。星組の主演男役として『王家に捧ぐ歌』から『愛するには短すぎる』まで、幅広い男性像を舞台で描き出し、スケールの大きい包容力に溢れた男役だった湖月わたる。そんな彼女が取り組む女優初仕事は、トニー賞受賞の傑作ミュージカル『Damn Yankees~くたばれ!ヤンキース~』。役はセクシーでキュートな可愛い魔女役ローラ、今までとは対極にあるような役である。まさに新しい1歩といえる舞台にチャレンジする湖月わたるに、稽古場でインタビュー。

 湖月わたるさんが、宝塚プレシャスインタビュー「宝塚スター列伝」に登場します。5月25日から東京の青山劇場で始まるブロードウェイミュージカル『Damn Yankees~くたばれ!ヤンキース~』が宝塚退団後の第1作となります。前編はまず、本作品にかける思いを伺いました。

湖月わたる
 こづき わたる。女優。元宝塚歌劇団星組男役トップスター。埼玉県出身。
 89年「春の踊り」で初舞台。翌年、星組に配属。宙組、専科を経て2003年、星組主演男役に就任。
 宝塚在団中の主な作品に「若き日の唄は忘れじ」(94)、「エリザベート」(96、98)、「夜明けの天使たち」(97)、「風と共に去りぬ」、「フォーチュン・クッキー」〈外部出演〉(02)、「王家に捧ぐ歌」(03)、「花舞う長安」(04)、「長崎しぐれ坂」、「ベルサイユのばら」(05)ほか。06年「愛するには短すぎる」を最後に退団。
 退団後、初舞台にして初主演作「Damn Yankees(くたばれ!ヤンキース)」で女優活動をスタート。8月には「DANCIN' CRAZY」に出演。

(インタビューより)

―― この作品でスタートを決めたのはどんなところから?
 出演のお話をいただいて、最初にビデオで映像を見たときに「やってみたいなー」という気持ちになりました。この作品に出られることも嬉しかったし、ローラの役も「魔女役ということで、これはできるかもしれない」と思ったんです。男役からの転身という意味では、かなりがらっと変わると思いますが、だからこそやりたいなと。

―― やりたいと思えるのが、いちばんいいことですよね。
 決めてからは迷いはなかったですね。 

―― ミュージカルということですが、女声ナンバーに取り組むのは初めてですよね?
 ローラのナンバーは4曲あるんですが、でも音域などはあまりこれまでと変わらないですね。男役のクセをつけていた部分を削ぎ落として、自分のナチュラルな状態に戻してるという感じなんです。

―― 女性のセリフはいかがですか?
 1人の人物を演じるうえでは、違和感はないんですが、たまに「あたし」とか言いながら、ちょっと不思議な気持ちになったりしてます(笑)。

・・・・・・(中略)・・・・・・・・・

―― 主人公ジョーの妻役の杜けあきさんは、宝塚の先輩でもありますね。
 杜さんは大先輩で、私が入団したころにはもうトップスターさんでした。イベントなどでご一緒しても、話しかけたりできるようなかたではなかったんです。『王家に捧ぐ歌』を観にきてくださったときに、お話させていただいた覚えがあります。個人的にはあの素敵な歌声を、毎日聞かせていただけるのが嬉しいですね。

・・・・・・(中略)・・・・・・・・・

―― 大澄賢也さんが変身したジョーですが、彼の舞台は観ていらっしゃいますよね?
 よく拝見してます。大澄さんも宝塚を観にきてくださって、お話をさせていただいたことがあるので、すごく安心です。ダンスも芝居もリードしていただいています。
 悪魔の役の川崎麻世さんも、やはり以前お話したことがありますし、勝手にみなさんに親しみを持ってます(笑)。

―― そして元モーニング娘。の矢口真理ちゃん。
 私と身長差が30センチあるんですよ! 本当にキュートで女の子って感じで、でもこのミュージカルに取り組む意気込みがすごいので、いい刺激になります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ほか、02年に女性役で外部出演した『フォーチュン・クッキー』のときとの比較や、今回演じる魔女ローラの女らしさをどう表現するか、劇中のダンスなど、インタビューの全文は「宝塚プレシャス」でご覧いただけます。
 そしてインタビュー後編では、昨年、退団発表を行った頃の心境の変化について、また、星組主演男役として組を率いていた頃、そして退団を決めるきっかけになったあるエピソードなどのお話をじっくり伺いました。お楽しみに!

Damn Yankees~くたばれ!ヤンキース~
 元星組トップスター湖月わたるの退団後、初舞台にして初主演作はメジャーリーグを舞台にしたダンス満載のミュージカル。宝塚出身女優としては先輩にあたる杜けあきら芸達者な面々がサポートします。
 ⇒詳しくは公演情報へ

《関連記事》
公演情報:Damn Yankees制作発表レポート(07/2/15)
公演情報:Damn Yankees~くたばれ!ヤンキース~(07/2/15)
宝塚初日&イベントレビュー:湖月わたるのラストディ 退団会見とパレード (06/11/13)
宝塚初日&イベントレビュー:潔く清々しく。『湖月わたるサヨナラショー』(06/11/15)
宝塚ばらの伝説:「オスカルは隊長」杜けあきさんインタビュー後編(06/6/11)
宝塚ばらの伝説:「アンドレを演じる運命」杜けあきさんインタビュー(06/6/4)

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2007/05/12 7:00:00 プレシャスインタビュー | | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/15033783

この記事へのトラックバック一覧です: たいへんなのは承知のうえ。今は「楽しみ!」-湖月わたるさんインタビュー: