現役&OGタカラジェンヌの情報、舞台評、動画つきインタビューなど宝塚歌劇関連の話題をお届け。 ⇒詳しく
オスカルやアンドレが3頭身に!ブログ「ベルばらKidsぷらざ」では、Kids最新情報のほか、読んで楽しい連載が満載です。会員サイトでは「ベルばら」の魅力を宝塚歴代スターに聞く動画つきインタビューも!

« 《中級編》宝塚も昭和ブーム? | トップページ | 高嶺ふぶきさん ― 男でも女でも演じる楽しさは »

2007年10月13日 (土)

プレシャスインタビュー

彩吹真央さんインタビュー―大人のファンタジー

Ayabuki0190  雪組の二番手男役スターの彩吹真央が主演する舞台『シルバー・ローズ・クロニクル』が、10月5日に梅田芸術劇場ドラマシティで初日を迎えた。ドラキュラの少女に恋をした1人の青年の、成長と冒険をポップにロマンティックに描いたこのミュージカルは、『NAKED CITY』以来、3年ぶりの小柳奈穂子作品。気心の知れた演出家の舞台に張り切る彩吹真央に、初日を前に抱負を聞いた。

 彩吹真央さんが、宝塚プレシャスのインタビュー「宝塚Zoom In!」に登場します。

彩吹真央
 あやぶき まお。宝塚歌劇団雪組所属。大阪府出身。
1994年、宝塚歌劇団入団。『火の鳥』で初舞台。『源氏物語 あさきゆめみし』(00年)で新人公演初主演、『月の燈影』(02年)でバウホール公演主演、『NAKED CITY』(04年)でバウホール公演単独初主演。
詳しいプロフィールは⇒宝塚歌劇団「スターファイル」

(インタビューより)

―― まずは、作品の中身と役柄を教えてください。
 エリオットという名の青年の役で、「シルバー・ローズ・ファーマシー」という製剤会社の庶務課に勤めています。彼は幼い頃に両親を亡くしていて、育ててくれた祖父が作った「銀のばら」という映画を観ることだけが心のよりどころで、というかそれだけを観て過ごしてきたので、なかなか他の同僚と人間関係もうまくいかなかったり、閉鎖的になっているんです。
 それがある日、隣に越してきた少女に恋をしてしまう。アナベルというその少女は実はバンパイアなんですが、「銀のばら」のヒロインにそっくりで、エリオットは彼女を知ったことで、冒険もするし内面も変わっていく。そういう青年の成長の物語です。

―― 作・演出の小柳さんとは、好評だった『NAKED CITY』についで2作品目ですが、今回はちょっと色が違いますね。
 『NAKED CITY』も新鮮でしたが、今回もまた今までにない役をいただいたなと思いました。『NAKED CITY』は陰のある青年で、かなりかっこいい役だったのですが、今回はかっこいいという場面は、最後の最後にやっと出てくるかなというくらいで(笑)。宝塚的に言えばかっこよくない人なんですが、そういう役に挑戦するのは初めてですし、そういう人ががんばって生きていくかっこよさ、みたいなものをお見せできたらいいなと思っているんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 インタビューの全文はアサヒ・コム プレミアム「ベーシックパック」「宝塚プレシャス」でご覧いただけます。

宝塚歌劇雪組
『シルバー・ローズ・クロニクル』


作・演出:小柳奈穂子

期間:2007年10月5日(金)~17日(水)
場所:梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

期間:2007年10月23日(火)~29日(月)
場所:日本青年館大ホール

※詳しくは⇒宝塚歌劇公演案内へ

《関連情報》
■《レビュー》スターの見せ場満載 「TCAスペシャル2007」第2部
■《レビュー》宝塚レビューを振り返る 「TCAスペシャル2007」第1部
■《初日会見》水夏希・白羽ゆり初日会見「険しい山を乗り越えていきたい」-雪組「エリザベート」
■《レビュー》水夏希、ビジュアルで独自のトート像 雪組『エリザベート』評(その2.出演者編)

■《レビュー》新しい地平をめざす 雪組『エリザベート』評(その1.全体編)
■《レビュー》音月桂、哀愁や孤独感も 雪組バウ公演『ノン ノン シュガー!!』
■《レビュー》水夏希、男役ならではのダンスが魅力 雪組『Joyfull!! II』

■《レビュー》心に沁み入る水・白羽の熱演 雪組『星影の人』

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2007/10/13 7:00:00 プレシャスインタビュー | | トラックバック (1)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/16737726

この記事へのトラックバック一覧です: 彩吹真央さんインタビュー―大人のファンタジー:

» アデュー・マルセイユ トラックバック 宝塚 さくら
今日、花組公演の『アデュー・マルセイユ/ラブ・シンフォニー』東京宝塚劇場のチケットが一般販売されましたね。ローソンチケットとチケットぴあでトライしてみましたが、全くお話になりませんでした。。。主演男役の春野寿美礼、サヨナラ公演と言うことでものすごい人気っ!ヤフオクもものすごいことになってました。ミュージカル・ピカレスク『アデュー・マルセイユ』-マルセイユへ愛を込めて-グランド・レビュー『ラブ・シンフォニー』宝塚大劇場公演公演期間:9月21日(金)~10月29日(月)東京宝塚劇...... 続きを読む

受信: 2007/10/15 0:52:49