現役&OGタカラジェンヌの情報、舞台評、動画つきインタビューなど宝塚歌劇関連の話題をお届け。 ⇒詳しく
オスカルやアンドレが3頭身に!ブログ「ベルばらKidsぷらざ」では、Kids最新情報のほか、読んで楽しい連載が満載です。会員サイトでは「ベルばら」の魅力を宝塚歴代スターに聞く動画つきインタビューも!

« 彩吹真央、ピュアな青年を好演 『シルバー・ローズ・クロニクル』 | トップページ | 《中級編》タカラヅカの主人公に「電車男」登場 »

2007年10月25日 (木)

感激!観劇記

奇跡のコラボレーションが実現♪おたより

時空~ダンディズム~をご覧になったnekunekuさんからお便りをいただきました!

★nekunekuさん

時空~ダンディズム~を観てまいりました。
元宝塚トップの汀夏子(みぎわなつこ)さんと元OSKトップの洋(ひろ)あおいさんの夢のコラボ☆
洋さんが汀さんの大ファンという事で交流があり、今回奇跡のコラボレーションが実現しました。
「夢人」 から始まるシャンソンメドレー、順子さんが出演された作品「丘の上のジョニー・センセーション」 やOSKさんの作品が交互に歌やダンスで魅せて下さいました!!

「メモリー」 と題されたコーナーではお2人のトークも面白く、ナント洋さんからのリクエストで「あなたの方が幸せ」「星影の人」 の劇中歌で芸者玉勇に扮した洋さんとのかけあい!!31年ぶりに聞けるなんて・・・(T0T)) 、「愛あればこそ」
2人の持ち歌を交換して洋さんはやはり「星影の人」から「星が近くにみえる」 、汀さんは洋さんのトップお披露目の「陰陽師」 から「闇の貴公子」 をそれぞれ唄われました。

---
nekunekuさんにとって、待ちに待った観劇だったのではないでしょうか!?
お便りありがとうございました!!

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2007/10/25 23:29:00 感激!観劇記 | | トラックバック (1)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/16868041

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡のコラボレーションが実現♪おたより:

» 時空 ~ ダンディズム  感想 (5) トラックバック け・さら ~ け・さら
最後のご挨拶で、ジュンコさんは、 続きを読む

受信: 2007/11/01 15:55:40