現役&OGタカラジェンヌの情報、舞台評、動画つきインタビューなど宝塚歌劇関連の話題をお届け。 ⇒詳しく
オスカルやアンドレが3頭身に!ブログ「ベルばらKidsぷらざ」では、Kids最新情報のほか、読んで楽しい連載が満載です。会員サイトでは「ベルばら」の魅力を宝塚歴代スターに聞く動画つきインタビューも!

« 暑さを吹き飛ばす舞台『シンデレラ the ミュージカル』 | トップページ | 「宝塚BOYS」観ました♪おたより »

2008年8月14日 (木)

プレシャスインタビュー

霧矢大夢さん&羽桜しずくさん ― 博多座でビル&サリー

Shakata0307  博多の夏には、熱い舞台がよく似合う。今やすっかり定着した8月博多座の宝塚歌劇公演、今回は月組で、大阪、東京と大きな盛り上がりを見せていた人気ミュージカル『ME AND MY GIRL』が、主演者も新たに上演されている。ビルには霧矢大夢、サリーには羽桜しずく、名曲揃いのミュージカルの主役にふさわしい歌唱力抜群の霧矢と、新人公演でサリーを演じて初々しさと美しさで観客の注目を浴びた羽桜の組み合わせは、新鮮で新しい『ME AND MY GIRL』の世界を見せてくれるのではないかと期待が集まっている。

霧矢大夢
 きりや ひろむ。宝塚歌劇団月組男役。大阪府出身。
 94年、宝塚歌劇団入団。『ブラック・ジャック 危険な賭け/火の鳥』で初舞台。花組配属。
 『ハウ・トゥー・サクシード』(96)で新人公演初主演。97年、月組に組替え。『更に狂はじ』(00)でバウホール公演初主演。『SLAPSTICK』(02)でバウホール公演単独初主演。(写真左)

羽桜しずく
 はざくら しずく。宝塚歌劇団月組娘役。北海道出身。
 03年、宝塚歌劇団入団。『花の宝塚風土記』で初舞台。星組配属。07年、『シークレット・ハンター』新人公演で初ヒロイン。
 08年、月組に組替え。『ME AND MY GIRL』新人公演でヒロイン。

(インタビューより)

―― 本公演が終わったとたん、別の役で同じ公演の稽古をすることに、戸惑いはありませんでしたか?

霧矢大夢: あまりお稽古期間がないので、戸惑うひまさえない状態で取り組んでいます。ほとんど全員といっていいほど役替わりがあったり、新しい役が加わったりで、全員が覚えることがいっぱいという感じです。

―― 霧矢さんは本公演ではジョン卿で、ビルとの場面が多かったのですが、セリフなどごちゃごちゃになりません?

霧矢: それが意外と「ジョン卿はここで何言ってたっけ?」みたいに忘れているんです(笑)。今までも役替わりはありましたが、うまく頭が切り換えられてるのか、自然に前の役のことは忘れてるし、そうでないと務まらないんだと思います。
     ただ、歌になると若干ジョン卿が出るときがありますね。かけ合いみたいな時に(笑)。

―― 羽桜しずくさんは、サリーを新人公演でやったのは強みですね。

羽桜しずく: でも、今は周りのかたが上級生ばかりなので、やはり緊張します。新人公演では場面がいくつかカットになっていたのですが、それが復活して気持ちの流れが一貫してきましたので、覚えるのはたいへんですけど通してやれることは幸せです。

---------------------

 インタビューの全文はアサヒ・コム プレミアム「ベーシックパック」の「宝塚プレシャス」でご覧いただけます。⇒インタビュー全文を読むにはアサヒ・コム プレミアムのID登録とベーシックパックのご購読が必要です。登録はこちらから

---------------------
◆宝塚歌劇月組博多座公演◆
ミュージカル『ME AND MY GIRL』

Book and Lyrics by L.ARTHUR ROSE and DOUGLAS FURBER
Music by NOEL GAY
Book revised by STEPHEN FRY Contributions to revisions by MIKE OCKRENT


作詞・脚本:L・アーサー・ローズ&ダグラス・ファーバー
作曲:ノエル・ゲイ
改訂:スティーブン・フライ
改訂協力:マイク・オクレント
脚色:小原弘稔
脚色・演出:三木章雄

場所:博多座
期間:2008年8月1日(金)~24日(日)
※公演の詳しい情報は⇒宝塚歌劇団公演案内ページへ

《関連記事》
■《レビュー》瀬奈じゅん初日会見「ビルは誠実で真っ直ぐな人」―月組『ME AND MY GIRL』
■《レビュー》みんなに勇気を与えてくれるミュージカル 月組『ME AND MY GIRL』
■《インタビュー》霧矢大夢さん ― 『ME AND MY GIRL』 ジョン卿の若い頃は…
■《レビュー》観るとハッピーになるミュージカル! 『ME AND MY GIRL』前夜祭
■《レビュー》リアルな青年像の青樹、夢見る少年のような明日海 『ホフマン物語』
■《インタビュー》青樹泉さん・明日海りおさん ― バウ記念第1作『ホフマン物語』に挑む
■《レビュー》大空祐飛ならではのテイスト 月組バウ『HOLLYWOOD LOVER』
■《レビュー》繊細でタフな役者、瀬奈じゅん 月組『A-“R”ex』
■《インタビュー》『A-"R"ex』主演 瀬奈じゅんさん ― 感じるままに観て欲しい
■《公演情報》瀬奈&彩乃のパフォーマンスに手拍子 月組『ミー&マイ・ガール』制作発表
■《レビュー》スターの見せ場満載 「TCAスペシャル2007」第2部
■《レビュー》宝塚レビューを振り返る 「TCAスペシャル2007」第1部
■《レビュー》瀬奈じゅん、魅力的な恋する男に 月組『マジシャンの憂鬱』
■《レビュー》豊かな色彩とダンスで充実の月組ショー『MAHOROBA』─遥か彼方YAMATO
■《インタビュー》『MAHOROBA~遥か彼方YAMATO~』演出・振付家謝珠栄さん
■《レビュー》霧矢大夢はまさに適役 月組バウ公演『大坂侍』
■《レビュー》瀬奈じゅん、男役の色気がこぼれ出る 月組全国ツアー『ダル・レークの恋』
■《レビュー》瀬奈じゅんが愛嬌たっぷりに演じるコメディ 月組「パリの空よりも高く/ファンシー・ダンス」

投稿者 ベルばらKidsぷらざスタッフ  2008/08/14 8:52:21 プレシャスインタビュー | | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165303/42162686

この記事へのトラックバック一覧です: 霧矢大夢さん&羽桜しずくさん ― 博多座でビル&サリー: